上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さな地球の小さなテーブルで、気になる二人の居酒屋トークを覗いてみたいと思いませんか?

こんばんは、『居酒屋トーク』の時間です。

今宵、酒交じりのぶっちゃけトークに花を咲かせるのは、

戦うグラビア系アイドル芸人 十八月のセレナーデ
        神無月はづき


非戦型似非男前女子芸人 kissしてシクラメン
       花笠オトコマエ


―『はづき×花笠の居酒屋とーく』―




……2012年7月19日 深夜24時
  池袋某所 沖縄料理系居酒屋

はづき:わあ、雰囲気のいいお店だ。
花笠:うむ、峰岸とたまに来るところだぞ。はづきさんは沖縄料理で大丈夫だったか?
はづき:食べたことないけど多分大丈夫だと思うよ。
花笠:なら良かった。しかし、いきなり撮影が入るとは思わなかったな……。
はづき:いいじゃんいいじゃん。あたしらに興味持ったってことじゃないの。
花笠:さて……はづきさんは何を頼みます? 私は一杯目はオリオンビールで良いかな。
はづき:じゃああたしもそれでいいー
花笠:分かった、それでは後は適当に沖縄らしいもの頼んでおこう。

・・・

花笠:はづきさんはさっきまで仕事だったんだっけ? お疲れ様。
はづき:こんなじゃ疲れたとか言わないよ。でさ、花笠ちゃん。あたしを誘った理由って何?
花笠:いやいや、そんなに深い理由もないんだが、Twitter見てたら妙に親近感が湧いてしまったんだよ。ただ、一緒にお酒を飲んでみたいなあと思っただけさ。
はづき:ふぅん。…あたしと花笠ちゃんの親近感ってどこ?w
花笠:なんだろうな?笑 改めて考えるとよく分からんなあ。しかし、仕事熱心なところがとても気になった、かな。
はづき:そっか。仕事してないあたしはあたしじゃないからねw
花笠:それはまた強迫観念めいてるなあ! ちなみに、さっきまでの仕事の中身は聞いてしまっても良いものだろうか?
はづき:今度出すDVDと写真集の衣装合わせだよ。…仕事かと言われるとちょっと違う気もしてきたな。
花笠:DVD、写真集か……。私には想像もつかんな……。はづきさんは元々芸人の方なんだろうか? それともグラビア?
はづき:スタートは完全なるお笑いだけど、芸人がグラビアやっちゃいけないって誰が決めたの?って気づいて、それからは基本なんでもやるよ。
    あたし、脱ぎたがりだしねw

花笠:ハッハッハッ! カメラ回ってるからなおさら危なくなってしまったなあ笑 私は漫才をするのみで精一杯だよ。流石だな。
はづき:女性に生まれた以上、みんなにあたしの魅力を感じてもらいたいじゃない。
花笠:女性の魅力か……。私にはあまり無いものだ。やはり食事なども制限したりしているのかい?
はづき:ううん?食べたいもの食べるし、特に運動もしてないよ。
花笠:そうか! それを聞けて良かった笑 安心してこのラフテーをオススメできるよ。美味いぞ!
はづき:はづき:おっ!そうかい!(はむっ)…おいしー!

・・・

花笠:ん、あ、どうも。……えー、何だかディレクターさんにトークテーマが書かれたカードを貰ってしまったんだが、これを使って会話してくれということだろうか? やるかい、はづきさん?
はづき:はづき:準備が良いなあw いいよいいよ、やろー。
花笠:そうだな……では全部裏にしよう。はづきさん、1~6で何番が良い?
はづき:うーん、2!
花笠:2! おー……これは私も気になる奴だ。「ユニット名の由来は何ですか?」
   最近、はづきさんはソロユニット十八月のセレナーデをやっているよな。

はづき:これは簡単だよ、あたしが神無月はづきで10月+8月で十八月、セレナーデは…適当って訳でもないけどなんか音楽にしたかっただけ。
花笠:あ、名前か! これは気づかなかったな。この質問で初めて知った視聴者さんも多いんじゃないか?笑
はづき:そしたらスガシカオが似たようなタイトルの曲出してたっていうね。今更変えないけどw
花笠:そうなのか!笑 ちなみに、その曲の名前は?
はづき:8月のセレナーデ。モロ被りでやんの。
花笠:わははははは!! 因果だなあ!
はづき:いつかスガシカオコントを書こうと思うよw
花笠:サングラスかけてな! あはははは! ……はー、いやー笑ってしまった。ユニット名かー、これは私の趣味なんだけどな、カクテルの名前なんだよ。
はづき:オトコマエが?w
花笠:違うよ、シクラメンがだ!笑 そんな男臭いカクテル飲みたくないな!
はづき:だろねだろねw ん、じゃあ「kissして」はどこから?
花笠:そこは峰岸と相談したんだが、やはり可愛らしさやお洒落さが欲しいと思ったんだよな。その時に、シクラメンはお酒だからこう……こんな感じにグラスにキスしてるシーンが思い浮かんでな。
はづき:へぇー。今度バーの営業とか行ってみれば?w
花笠:行きたいな! むしろバーテンダー修業などもやってみたいかも知れん!笑
はづき:似合いそう似合いそう。 じゃあ次…6!
花笠:よしきた、6! 6は……おー、なんだか女子会っぽいぞ。「リフレッシュしたい時にやってる事は?」
はづき:脱ぐ!
花笠:言い切った!
はづき:…っていうと語弊があるけど、「水着になる。」ってのは正しい。
花笠:あー、グラビア撮影か! 私はてっきり家では全裸の人かと思ってしまったぞ笑
はづき:これがグラビア撮影でもなんでもなく、家で水着になってるだけだ!
花笠:斜め上だよ!笑 なんだそりゃあ! プールでもあるのか?
はづき:まーったくないよ。ただ部屋で。
花笠:いよいよ良くわかんなくなって来たな笑 部屋着にしてしまうのかい。
はづき:水着になって、姿見の前に立つと、「あたしってやっぱ美人だなあ」か「うわ、ちょっと肉ついてきたな…」のどっちかになるのね。前者なら良い気持ちになれるし、後者ならそのまま服着てウォーキングに向かう!
花笠:成る程なー。そうそう、水着と言えばこの前海に行きましたよ。
はづき:(ビールを飲む手を止め、花笠の身体を見まわす)
花笠:なな、なんだい?//
はづき:こう見ると良い女だね花笠ちゃん。(酔いモードレベル:中)
花笠:お、おぉう、ありがとうな! 滅多にそんな事言われないから驚いてしまったぞ笑
はづき:で、海でなにがあったの?ポロリしたの?
花笠:しないしない笑 何だい、はづきさんエロスイッチ入っちゃったのか?笑 いやしかし、仕事のついでとは言え、今年は早めに海に行ったなあと思ったんだ。
はづき:そだね。酔うとエロスイッチ入るんだねあたし。露出度高いネタは酒と共に書いてるし。次行こう!w
花笠:ハッハッハッ、まあお酒飲んで奔放になるのは良くも悪くも面白いことだね。にしても私はリフレッシュについては何も話して無いぞ。まあ、「泳ぐ」で良いか。ここのところ暑いから泳ぎたいしな。さて、何番行こう?
はづき:あたしは泳げないのだ…。5!
花笠:5か。……ほー、なるほどなるほど。「あなたにとって、相方とは?」 相方と来たね、はづきさんの場合は健太さんだろうか? 今も裏方でやって貰っていると聞いているけれど……どうなんだろう、触れていいことなのかな。
はづき:別に大丈夫だよ。ケンカ別れしたわけじゃないし。
花笠:あ、大丈夫なんだね。じゃあ、ちょっと色々聞いてみたいな。今は違うかもしれないけれど、男女コンビって普段はどんな風なのか少し気になるな。私も乙女だからな。
はづき:あたしと健太は幼馴染だし、特に対して何も…。でも健太はクールだねえ。
花笠:そうなのか? 例えば、暗黒天国さん達を見ていると完全に恋愛関係なんだけど、はづきさんの場合は健太さんとはそう言うことは無かったのかい? ふふふ。
はづき:全く。
花笠:えぇー……。つまんないなー……。
はづき:奴も奴で子持ちだし、特にそういうのはないぞ。そっちは?
花笠:あー、そりゃあ仕方ないよなあ。私は、なあ……うん。峰岸とは色々あったが、その、今は本当に良い相棒だなあ。この世界に飛び込む切欠も峰岸だし、真人間になれたのも峰岸のお陰だし、頭が上がらないよな。
はづき:真人間じゃない時期があったのか!
花笠:うん、まあ。どうかな、端々なら話して良いかも知れない……。その前にお酒を入れよう、古酒を!
はづき:よっしゃこーい。
花笠:うーん。早い話が私、高校卒業後に心を患ってしまったんだよ。家から出れなくてね。そこに同窓会に出れない私を気遣って峰岸がやってきてくれて、彼女の勧めで病院に通うようになったんだ。漫才を始めたのも、私の社会復帰の理由が大きいんだ。ハハハ、ちょっと暗い話になってしまったな!
はづき:おおう…おおう…!!…次行こうか!
花笠:だろう?笑 次はどうしようかなー。何番が良い?
はづき:1。…もう26時だし、これ最後にしよっか。
花笠:そうだねえ。……ははは、これは独り者の私への嫌がらせだろうか! 「気になる人にはこうアプローチしちゃう!」 なんだよ、いきなりの恋バナか!
はづき:旦那いる人間にその質問はなんだw
花笠:私だって知らんよ笑 何だろう、私もそんな恋愛のことは分からんしなあ。どう扱えばいいんだろうなこの質問は。
はづき:まあ、「自分だけの良さ」を分かってもらえればいいんじゃない?
花笠:自分だけの良さか……はづきさんは今の旦那さんに水着で迫ったりしたのかい?笑
はづき:迫ったねえw
花笠:やったのか笑 意外と想像の範囲内ではあったぞ。私はどうするかな……でも、言葉できちんと伝えたいよなー。
はづき:好きな人いるの?
花笠:え!? 好きな人か、好きな人……。うーん……そう、だな。気になる人は、いるかもしれない……/// あぁ、駄目だ。強いお酒だなこれは!
はづき:あ、花笠オトコマエが花笠…あ、本名知らないや。
花笠:あ、本名は花笠乙姫と言うよ。
はづき:……えっ!?なにそのギャップ?!
花笠:これアレなんだ、オトヒメノハナガサっていうヒドラ生物がいてだね。それを知った両親の頭の中からその名前が離れなかったらしい。女の子だし、というのでこの名前だぞ。
はづき:…あ、花笠ちゃんやっぱりよく見ると可愛い!今度グラビアの仕事教えてあげるね!(酔い:強)
花笠:そ、そうか!? そもそも私なぞに需要があるだろうか……?/// ど、どうだろうな。峰岸に怒られてしまいそうだし、葛藤してしまうな……。
はづき:あるよー!スタッフさんたちもそう思うよね?!

パチパチパチパチパチパチ!

花笠:おう、なぜ拍手をするんだ君達は……。本当かよ、驚いたぞ。しかし、本当にやるとなると幾分か痩せにゃいかんな。ちょっと近頃二の腕が気になってきたんだ……。
はづき:ちっちっちっ。痩せないでもいいんだよ。
花笠:ほへ、そうなのかい?
はづき:あたしはスリムで売ってるけど、現実感のある身体ってのもこれまた魅力なんだ。
花笠:そうなのか、そう言う需要もあるのか……。目から鱗だな……。
はづき:早速…あ、こんな時間だし、メールにするか。「紹介したい友人がいます…ピストルカンパニーの花笠という女性です…」と。
花笠:行動力スゴイな! いやいや、どうだろうなそれは!? 改めて自分が服を脱いで写真撮られることを考えたら不安になってきたぞ!
はづき:明日には返信帰ってくると思うから、それからはそっちで頼むよ! 血華のキヨミちゃんに続いて2人目の推薦者現るだ。
花笠:そ、そうなのか……。うーむ、考えてみるよ。……先輩に伺いたいんだが……はづきさんは、初めての撮影の時って、どうだった?
はづき:「あたしをもっと見て!綺麗に撮って!」って思った。
花笠:ポジティブだなあ。そして、ポジティブすぎてあまり参考にはならない笑 どうだろう、私で良いのだろうかという不安が大きいが、興味は無いわけではない……。うん、一度本格的に峰岸に相談してみたいと思うよ!
はづき:そうすることを薦めるよ!……元気を出したらなんか急に眠…く…なった…zzz
花笠:おやおや、もうこんな時間かー。よしよし、今日はお仕事お疲れ様です。(頭ぽんぽん)
はづき:カメラさん、あんまり寝顔…とらないでね・・・

(はづきさんの寝顔にアップになっていく)


 さて、今宵も、池袋の夜は更けていきます……。
 それでは、お休みなさい……。

 ☆エンディングは追記へ続くよ!☆
 ENDING THEME:♪「解放源」HaKU

はづき:はい、というわけでDVDと写真集を出します!
    DVDのタイトル「透ける」で、写真集のタイトルは「見える」となっております。
    どちらもタイトル通り、スケスケだったりかなり見えてたりしますので、是非買って下さい!


 神無月はづき写真集『見える』 \1200(税込)
 神無月はづきDVD『透ける』 \2940(税込)

 ~8月19日(日) お近くの書店で発売!~


 CAST:神無月はづき KANNADUKI HADUKI
    花笠オトコマエ HANAGASA OTOKOMAE

 STAFF
 PLOJECT:山下 銃 YAMASHITA GUN
     スライドGARAS SLIDE GARAS
 DIRECTOR:足達久四郎 ADACHI KYUSIRO
 CAMERAMAN:村曜子 MURA YOKO
 ELECTRICIAN:高間博仁 TAKANOMA HIROHITO
 EDITOR:山下 銃 YAMASHITA GUN
 COOPERATE:池袋 沖縄料理 おもろ

 WORK:Pistol company Pro.
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://pistolcompanypro.blog.fc2.com/tb.php/3-f336b1c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。